スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【廃校】S分校


YS1.jpg

今回ご紹介するのは、東北地方に残る丸窓が印象的なS分校になります。


YS2.jpg

明治15年に建てられて、壁は内外ともに漆喰仕上げとなっており、
当時としては稀な白亜の3階建て校舎となっております。
明治初期の3階建て建物が今でも残っているのは珍しいことですし、
現在は文化財にも指定され管理されています。

建物正面の写真をもっと引きで撮影したかったのですが、
敷地が狭くこれが限界でした。

YS3.jpg

校舎裏側の様子。
屋根や壁などは修復が繰り返されているでしょうが、
それでも明治初期の建物がこれだけの状態でよく残されてるものです。

YS4.jpg

校舎側面の様子。
3階が丸窓で、2階も特徴的な雲形の虫籠窓になっています。

YS5.jpg

S分校は、明治8年に開校されます。
昭和28年には50人ほどいた生徒も、昭和62年には10人まで減り
開校120周年を迎えた平成7年に本校と統合されることが決定し、
翌年の平成8年に閉校となります。

YS6.jpg

YS7.jpg

校舎の中は入れませんので、窓から中を覗いてみました。

YS8.jpg

YS9.jpg

現在では県の文化財に指定された貴重な近代遺産。
廃校となってからも定期的に清掃活動が行われていたようですが、
卒業生や近隣住民にずっと大事にされてきていたことは、
この保存状態の良さからもうかがい知ることが出来ます。


にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ
この廃校が気に入った方はポチっとお願いします。

ポチしていただければ励みになります。








ブログパーツ

もしこの記事が気に入って頂けましたなら、ツイッターやFacebook等
でシェアをお願い致します。非常に励みになります。

コメント

これが学校!!!
うっかりすると怪しげな場所みたいですね(^^♪

2015/01/20 (Tue) 12:30 | ニ星 #- | URL | 編集

分校にしては、オシャレな建物ですね♪
見る場所によっては、ちょっとした『遊郭跡』にも見えちゃうようなi-229

こんな素敵な建物でお勉強できたなんて・・・当時の子供たちは今、いくつぐらいになるんでしょう

2015/01/20 (Tue) 21:04 | 白たい #KtOtvm9U | URL | 編集

二星さん
コメントありがとうございます!
確かに一見学校らしくない建物ですよね。
知らなければ不思議に思いながらスルーしてしまうところかもしれませんね。

2015/01/21 (Wed) 09:25 | ruinsrider #- | URL | 編集

白たいさん
正面玄関の壁上部が丸みあったり、丸窓や虫籠窓など本当にオシャレな造りになっていますし、当時の学校としてはかなり斬新なデザインですよね。
遊郭っぽいというのも分かる気がします。
閉校したのが平成8年だから、最後の生徒も立派な成人となっていますね。

2015/01/21 (Wed) 09:33 | ruinsrider #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。