スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【廃校ニュース】 「理科室の人体模型」売ります


にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ
この廃校が気に入った方はポチっとお願いします。

ポチしていただければ励みになります。


entry_img_50.jpg
(本文と写真は一切関係ありません)

廃校に関わるニュースなども今後お届けしていきたいと思います。


入札期間は既に過ぎてしまっていますが、
以下のニュースがありました。

人体模型やピアノを譲ります-。

兵庫県上郡町は、廃校になった町内の小学校の備品を入札で売却することを決め、
入札のための「下見会」が、同町野桑の旧鞍居小学校で始まった。
県内外から多くの人が訪れ、備品を品定めした。
廃校後に学校の備品が一般競争入札にかけられるのは珍しいという。

 同町内には、かつて小学校が7校あったが、
少子化などの影響で平成24年までに3校に減少。
廃校になった学校には人体模型やピアノ、職員室の机など備品が大量に残った。
使用できるものも多く、廃棄には費用がかかることから、
売却し、有効活用してもらおうと入札を企画した。

 この日、24年に137年の歴史に幕を閉じた鞍居小を含む
廃校になった4校の備品など約1700点が同校に集められた。
最低価格は10~3万円で設定され、1階の元理科室などに備品が展示された。
訪れた人らは、人体模型(最低価格千円)やピアノ(同3万円)、
天体望遠鏡(同500円)、試験管(同10円)など
懐かしい備品を手に取り、入札を検討していた。

町は売却で得た資金を、学校教育関連の予算として活用するという。

 引用元:産経ニュース




これまで数多くの廃校へ行ってきましたが、
備品が綺麗に片づけられている学校もあれば、
当時のまま残されている場所も見てきました。

私のような人間にとっては物が残っている方が
見学したり撮影にも良いかもしれませんが、
何故、閉校時に備品を寄付したり売却しないのかと思っていたので、
今後はこういう流れになることを期待したいものです。





にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ
この廃校が気に入った方はポチっとお願いします。

ポチしていただければ励みになります。
このエントリーをはてなブックマークに追加







ブログパーツ

もしこの記事が気に入って頂けましたなら、ツイッターやFacebook等
でシェアをお願い致します。非常に励みになります。



コメント

こんばんは。

確かに備品がなくなるのは寂しいですが、
再び誰かの役に立つのはいいことですよね。
写真のようなのだったら怖いかもだけど(笑)
応援の全部ポチ。

2015/11/18 (Wed) 21:39 | 流浪の民 #- | URL | 編集
理科室の人体模型

こんばんは!
理科室の人体模型。授業では使われず置物となっていますが何故か1校に1体ありますよね。
そこにはいろいろ怪しいお金が動いているみたいです(笑)
http://netgeek.biz/archives/46615

話しそれましたが、廃校で人体模型に出会うとテンションあがりますよね。廃校の守人としていて欲しい気もしますが、再活用して有意義に使ってもらえるのも有りな気がしました。

2015/11/18 (Wed) 22:29 | 写心屋 百鬼丸 #QvfgIWC6 | URL | 編集
流浪の民さん

ポチありがとうございます!
廃校となりそのまま放置されたり、不逞な輩に盗まれる位なら今回の記事のように売って再利用なりされた方が良いですよね(^^)

2015/11/20 (Fri) 08:59 | ruinsrider #- | URL | 編集
百鬼丸さん

コメントありがとうございます!
言われてみると確かに人体模型は有効活用していないのにどの学校にも置いてあるような気がしますが、そんな裏がやはりあるんですね(^^;;
廃校ではなかなか人体模型に出会う確率は低いですが、それだけに出会えた瞬間の喜びは大きいですね。

2015/11/20 (Fri) 09:10 | ruinsrider #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。