スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【廃校ニュース】喰丸小学校 存続決定!


にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ
この廃校が気に入った方はポチっとお願いします。

ポチしていただければ励みになります。


entry_img_60.jpg

映画「ハーメルン」舞台 喰丸小学校の存続が決定!



映画「ハーメルン」の舞台となった昭和村の旧喰丸小校舎の存続が決まった。

11日に開会した12月定例議会で馬場孝允村長が方針を明らかにした。
 馬場村長は冒頭の行政報告の中で、取り壊す予定だった旧喰丸小の校舎について
「利活用を通じて村の振興、活性化につなげる」と方針転換を表明した。

 村は映画で脚光を浴びた校舎を観光資源とし、
村外から人を呼び込む地域おこし活動の拠点とする考え。

 村によると、老朽化により倒壊の危険がある校舎を利用可能な状態にするためには
約1億円の改修費が必要という。国や県の補助金、ふるさと納税などの活用を検討し、
財源を確保する。

 旧喰丸小は明治6年開校。現在の木造2階建て校舎は昭和12年に建てられ、
55年の小学校統合で廃校となった。
 坪川拓史監督の映画「ハーメルン」のロケ地となったことで取り壊しが延期され、
撮影後も住民から存続を求める署名などが寄せられていた。
 村は、地区住民らとともに校舎の在り方について協議を重ねた。

 引用元:福島民報




大変ありがたいことに、喰丸小学校の存続が決定しました!
これまでは、いつ解体されてしまうのか、もしくは校舎が倒壊してしまうのではないかと
心配でしたが、観光資源として保存するということで一安心です。

記事にあるように現在の校舎を保存するには、かなりの改修が必要になるので
これまでのような趣ある校舎の雰囲気とはちょっと変わってしまうかもしれません。
それでも、解体されたり倒壊してしまうよりかは遙かに良いことですし、
本当に嬉しいニュースです。

ふるさと納税を導入してくれれば、是非とも納税したいものです。





にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ
この廃校が気に入った方はポチっとお願いします。

ポチしていただければ励みになります。
このエントリーをはてなブックマークに追加







ブログパーツ

もしこの記事が気に入って頂けましたなら、ツイッターやFacebook等
でシェアをお願い致します。非常に励みになります。



コメント

こんばんは。

保存されることになったんですね(* ̄∇ ̄)ノやった~
この秋の風景は本当に素晴らしい。嬉しいニュースです。
応援の全部ポチ。

2015/12/14 (Mon) 22:39 | 流浪の民 #- | URL | 編集
こんばんは☆

riderさ~ん♪キングオブ廃校の喰丸小学校の現存が決定したのですね!
解体されないで良かった~v(^o^)v卒業生の方々も、地元の方々も、喰丸ファンの方々も、みんな喜んでいますね♪私も嬉しいで~す( 〃▽〃)

2015/12/14 (Mon) 23:45 | マルモ #- | URL | 編集
すみませんm(__)m

現存??
存続でした・・・(^^;;
失礼しました。

2015/12/14 (Mon) 23:53 | マルモ #- | URL | 編集
流浪の民さん

ポチありがとうございます!
保存が決定されたのは本当に有難いことです。ただ、今年の冬に雪でまた被害が出てしまいそうで不安です。

2015/12/20 (Sun) 21:26 | ruinsrider #- | URL | 編集
マルモさん

はい、本当に解体されずに済んで良かった!
校舎も素晴らしいのですが、美しい造りの体育館が数年前に解体されたのは残念です。
でも、映画のロケ地に使われてから多くの方が訪れて、こういう流れになったのは嬉しい限りです(^^)

2015/12/20 (Sun) 21:30 | ruinsrider #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。