スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【B級スポット】世界一広い女子トイレ


にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ
この廃校が気に入った方はポチっとお願いします。

ポチしていただければ励みになります。


entry_img_62.jpg

今回ご紹介するのは、千葉県市原市の小湊鉄道「飯給(いたぶ)駅」にある

世界一広い女子トイレをご紹介します。



女子トイレ1

まずはトイレの前に駅舎の方をご覧いただきたいと思います。

女子トイレ2

改札もなければ駅員さんもいないローカル線の駅舎ですが、

自然豊かで長閑な雰囲気が凄く素敵な場所になっています。

私が訪問したのは12月だったので、クリスマスに向けてイルミネーションが施されていました。

女子トイレ3

女子トイレ4

女子トイレ5

駅舎の中の壁面には絵が設置され、これも駅舎にマッチして良いですね~

女子トイレ6

女子トイレ7

線路の周囲には桜の木が並び、春になると満開の桜と

黄色く菜の花が咲き、それは本当に綺麗な光景となります。

私も来年はチャンスがあれば撮影したいと思っています。

女子トイレ8

そして、こちらが今回の目玉でもある世界一広い女子トイレ。

高さ2mの丸太に囲まれている部分がトイレになります。

女子トイレ9

一応、女子トイレになるので中の撮影は同行していた女性にお願いしました。

女子トイレ10

どうですか!この広さ!

敷地面積は約200平方メートルもあり、全面ガラス張りのトイレひとつだけが

ポツンと置かれ、この開放感は素晴らしすぎます(笑)

entry_img_62.jpg

全面ガラス張りにはなっていますが、気になってしまう人の為に

カーテンもきちんとありますのでご安心を^^

女子トイレ12

「ユニクロ心斎橋店」や「台湾タワー」の設計を手掛けた

新進気鋭の世界的建築家、藤本壮介氏の手によるもので、

県の観光地魅力アップ緊急整備事業の補助金を活用し、

約1千万円かけて造られたものになります。

ちなみに、ギネスに世界一広いトイレとして申請するも

「興味をひかれず、審査に値しない」とあっさりと却下されたとか(笑)

女子トイレ13

トイレの中にも桜の木がありますし、上の写真のように

春には菜の花も一面満開となるようなので、

全面ガラス張りのトイレの中から桜と菜の花を眺めるのも

なかなか乙なものではないでしょうか^^


※男女兼用の多目的トイレも別にあります。






にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ
この廃校が気に入った方はポチっとお願いします。

ポチしていただければ励みになります。
このエントリーをはてなブックマークに追加







ブログパーツ

もしこの記事が気に入って頂けましたなら、ツイッターやFacebook等
でシェアをお願い致します。非常に励みになります。

コメント

こんばんは。

こちらでも、あけましておめでとうございます(≧∇≦)
なんと落ち着かないトイレ(笑)
菜の花が満開の時はちょっと入ってみたいかも。
まさに「ちょっとお花摘みに」ですね。応援のポチ。

2016/01/02 (Sat) 19:58 | 流浪の民 #- | URL | 編集
こんにちは☆

す、すごいですね~(@ ̄□ ̄@;)!!こんなに広くて開放的なトイレは、生まれて初めて見ました!
子連れのお母さんには広くて良いかも知れませんね。私も菜の花の季節に入ってみたいかも~です(笑)駅もローカルで素敵です!

2016/01/04 (Mon) 11:34 | マルモ #- | URL | 編集
流浪の民さん

改めまして、あけましておめでとうございます。
本年も宜しくお願いします。

ポチありがとうございます!
菜の花が満開の時、本当に写真のような感じになっていれば、外を眺めながら気持ち良く用をたせそうです(^^;;

2016/01/04 (Mon) 23:28 | ruinsrider #- | URL | 編集
マルモさん

観光客を呼びたくて、こんなトイレを作ろうとするんだからビックリですよね。でも、こういうのは好きです(^^)
女子トイレしかないから私が使う機会はないですが、一度ここで開放的な気分の中で用をたしたいものです。
夏はトイレの中に熱がこもったり、直射日光を浴びたりで、使うのは厳しそうですが…

2016/01/05 (Tue) 07:05 | ruinsrider #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。