スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【廃校】 木沢小学校と満開の桜


にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ
この廃校が気に入った方はポチっとお願いします。

ポチしていただければ励みになります。


entry_img_84.jpg

今回ご紹介するのは、長野県飯田市に残る木沢小学校になります。




木沢1-2

前回ご紹介した杵原学校と同じ飯田市内になりますが、

距離がかなり離れているので木沢小学校の桜が咲いているか

不安でしたが見事に満開な状態を見ることが出来ました。

しかも、学校に到着した時は曇り空だったのが帰るときには

青空も出てきてくれてラッキーです。

木沢1-3

ここ木沢小学校は、明治5年に開校し

現在残る校舎は昭和7年に建てられたものになります。

生徒数は昭和20年310名、昭和34年264名と

山深い場所にある小学校としては生徒数も多かったですが、

その後は減少の一途をたどり、

平成3年に休校となった時点での生徒数は26名。

木沢1-4

村民が資金調達をしたり、木材を山から切り出したりして

建てられた校舎になり、杵原学校と同じように

まさに村民による手作りの学校なのです。

廃校となった後も解体されることなく、

村民によって大事に手入れされています。

木沢1-5

木沢小学校は「引っ越しのサカイ」のCMに使われて

一躍有名となり、その時撮影に使われた教室が

当時のままに残されています。



木沢1-6

私が訪問した時は、昭和30年代の子供たちを撮影した

写真展が開催されていて、この古い校舎とマッチして

凄く惹きこまれてしまいました。

木沢1-7

木沢1-8

木沢1-9

木沢1-10

こちらは2階にある教室なのですが、

ここが当時の生徒が最後に使用していた教室でしょうか。

木沢1-11

木沢1-12

教室からも桜を眺めることが出来ます。

木沢1-14

木沢1-16

猫校長として人気な「たかね」。

木沢小学校のPRに猫校長が出たり、ネットで紹介され

人気が出てきて、猫校長に会う為だけに遠方から来るファンもいるほど。

木沢1-17

木沢1-18

木沢小学校の近くには日本のチロルとも呼ばれる

下栗の里もありますのでセットで訪問することをオススメします。







にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ
この廃校が気に入った方はポチっとお願いします。

ポチしていただければ励みになります。
このエントリーをはてなブックマークに追加







ブログパーツ

もしこの記事が気に入って頂けましたなら、ツイッターやFacebook等
でシェアをお願い致します。非常に励みになります。

コメント

No title

たかね校長、良く撮れてますね!
私は後ろ姿を撮るのが、やっとでした(汗
サカイのコマーシャルも良かったです♪
やっぱ、木造校舎と桜って、合いますね。

2016/05/10 (Tue) 00:20 | まこちゃん #t50BOgd. | URL | 編集
Re: No title

まこちゃんさん

コメントありがとうございます。
ちょうど管理人の方の近くで和んでいたので
その時に校長を撮影出来ました^^

やっぱり木造校舎と桜は凄くマッチして良いですし
毎年どこかへ撮影に行こうと思っています。

2016/05/14 (Sat) 13:08 | ruinsrider #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。